Holmes開発者ブログ

契約マネジメントシステム「ホームズクラウド」の開発者ブログです

課題解決のためにスキルマップ(星取表)を作成

はじめまして、Holmesでスクラムマスターの役割を担っているid:tomoya_misudaです。

今回は、スキルマップ(星取表)を実施したことをお伝えしたいと考えます。

組織が抱えていた課題

企業、組織としての成長過程で、組織を構成するメンバーには一定の流動性が伴います。
こうした中で、現時点で組織として足りないスキルが何か、について考えたことがきっかけでした。

  • チームで足りていない知識ってあるのか?
  • 自分たちに必要なスキルってなんだろう?
  • 他のメンバーのスキル、やりたいことはなんだろう?

問題を深く捉えるため、上記の問を自分自信に投げかけたことで、「メンバーのこと知らなかったな」という感想を持ちました。
特に、普段一緒に仕事をしているチーム以外のメンバーについては、わからないことだらけでした。

解決への模索

市谷さんカイゼンジャーニー、チームジャーニーを読むことで解決方法を探すことにしました。

www.amazon.co.jp

www.amazon.co.jp

チームジャーニーを読んでいる際、「チーム・ジャーニー 著者による本読みの会」に出席しました。市谷さんがスキルマップ(星取表)の良さを共有してくれました。私は「これだ」と感じました。 そこからは、本当に「スキルマップが自身のチームに必要か」を考察しました。

やると決めて、また自問自答

やると決めて、また自問自答で意味、実施方法、確認しました。

  • 「スキルマップをやる意味は?」
    → 課題のスキルの足りない箇所確認よりは、メンバーことを知ることで、コミュニケーションの向上とモチベーション維持が大切と設定しました。また、目標決めに役に立てばと考察しました。

  • 「スキルマップをやることの注意点はあるのか?」
    → メンバーには、素直に記載してもらうことを伝える必要がある。評価利用することもできるが、今回はメンバーの興味や自身が得意なことを見える化しようと決めました。

  • 「どんなスキルがあるだろうか?」
    → Holmesで利用しているスキルをメインで抽出して、Development、Operations、マネイジメント、プロダクトオーナー色々な観点からスキルを一覧化しました。

  • 「メンバー評価のスキル段階は?」
    → 各メンバーの評価軸を合わせることは、やらないことを決めました。結果、各自の自己評価で「◎:好き、◯:一人でできる、△:助けがあればできる、空欄:できない」回答してもらいました。ここは、メンバーに意見を求めて一番工夫しました。

スキルマップを作成

スキルマップを作成して、開発部のメンバーを招待して30分のタイムボックスで実施しました。アジェンダは下記の通りです。

  • やる目的
  • 記載方法
  • 全員で記載
  • まとめ

忙しい中、全員参加してくれました!

結果

メンバー間のコミュニケーションを手助けできました。「ここを得意としているんだ!」「憧れているメンバーのスキルはこんな感じなんだ!」色々な観点を生み出すことができました。また、採用へのスキル確認ができました。

まとめ

問題に対して解決方法は色々ある中で、今自身のチームに必要か?を自問自答することはとても大切で、私たちに合う形を考え実行しました。
スキルは、それぞれのチームで違うので合うかわかりませんが、スキルの項目を下記に記載します。
少しでもチームのコミュニケーションや目標共有の手助けができればと思います。

デザイン     
        UX設計
        UI設計
        User Story Map
        Mindmap
        ビジネスプロセスモデリング
        ワイヤフレーム
        画面設計
        アイコン作成
フロント        
        Storybook
        HTML
        CSS
        SASS
        Vue.js
        Nuxt.js
        Jest
        JavaScript
        JQuery
        Webpack
サーバー        
        Gradle
        Spring Boot
        Java
        Kotlin
        Python
        Groovy
        SQL
考え方       
        Atomic Design
        テスト駆動開発
        ドメイン駆動開発
        オブジェクト指向
        DB設計
        Git-flow
        スクラム
リリース        
    リリース手順検討作成  
        ECS リリース
        Elasticbeanstalk リリース
        Elasticseach リリース
        API Gateway
        RDS リリース
        コードリリース
テスト       
    テスト設計 
        サーバーサイドテスト設計
        フロントテスト設計
        負荷テスト
    テスト自動化  
        テストシナリオ作成
        python selenium
        selenium IDE
インフラ        
    AWS 構築、保守、設計    
        EC2 / ELB
        RDS for mysql
        ECS / ECR
        MQ
        Elasticbeanstalk
        Lambda
        Amazon Connect
        S3
        API Gateway
        Cloudfront
        Elasticsearch
        SES
        Route53
        Lightsail
    gitlab 運用保守 
        パイプライン作成
        unittest runner サーバーチューニング
        unittest Docker Image メンテナンス
    その他   
        apache / tomcat の middleware 構築、保守、設計
サポート・トラブルシュート     
    監視  
        Cloudwatch alarm / Lambda / SNS / Slack による監視構築
        ログ確認
        RDS SQLチューニング
プロダクト     
        仕様理解
        タスク出し
        デザインチェック
        コードレビュー
        バグ(障害)調査対応
その他       
        ファシリテーション
        1on1
        KPI
        PDCA
        セキュリティ
        ISMS

スキルマップを定期更新することで、コミュニケーション、メンバーの成長を実感できるチームを目指していきたいです。

おわりに

この記事で、チームのコミュニケーション、モチベーション維持に貢献できたらと考えます。 Holmesはエンジニア・デザイナーを募集しています 興味がある方はぜひこちらからご連絡ください!

lab.holmescloud.com

lab.holmescloud.com