Holmes開発者ブログ

契約マネジメントシステム「ホームズクラウド」の開発者ブログです

Pixelaを使ってデプロイを可視化してみた #pixela

こんにちは、id:c-terashimaです

Pixela とはGitHubの草のように数値を可視化するツールです

pixe.la

弊社はGitLab CIを利用してmasterブランチにソースがマージされると自動的にステージング環境へデプロイが行われます
ちょっとしたことではありますが、ステージング環境へのデプロイを1日どのぐらい行っているのか Pixela を使って数えてみることにしました

手順

ユーザ登録

Pixelaにアカウントを作成します

$ echo `uuidgen`
$ dummy-uuid
$ curl -X POST https://pixe.la/v1/users -d '{"token":"dummy-uuid", "username":"holmes", "agreeTermsOfService":"yes", "notMinor":"yes"}'

Request Body

Key description
agreeTermsOfService 利用同意
notMinor 未成年確認

グラフ作成

デプロイ回数を描画するグラフを作成します

$ curl -X POST https://pixe.la/v1/users/holmes/graphs -H 'X-USER-TOKEN:dummy-uuid' -d '{"id":"staging","name":"deployCounter","unit":"deploy","type":"int","color":"shibafu"}'

Request Body

Key description
unit 単位
type 数量の種類(int or float)
color 芝生の種類 (shibafu (green), momiji (red), sora (blue), ichou (yellow), ajisai (purple) and kuro (black))

カウントアップ

以下のAPI呼び出しをCIに組み込むことで自動的にカウントアップが行われます

$ curl -X PUT https://pixe.la/v1/users/holmes/graphs/production/increment -H 'X-USER-TOKEN:dummy-uuid' -H 'Content-Length:0'

実際にできたやつ

f:id:c-terashima:20200720173604p:plain

あ、だれか土日にデプロイしてる!!
なんてことも可視化され、休日にもデプロイされていることがわかりましたw
今回はステージングのみですが、本番環境も可視化してセールスチームなどに共有してあげればいつリリースしたか振り返ることにも利用できそうですね

最後に

とっても容易に可視化することができました
芝生が見慣れているというのもあるかもですが視覚的に見やすくわかりやすいですね
デプロイだけではなく定量的に取得している数値などがあれば Pixela で可視化してみてはどうでしょうか?


Holmesはエンジニア・デザイナーを募集しています
興味がある方はぜひこちらからご連絡ください!

lab.holmescloud.com

lab.holmescloud.com